BLOG

LUCKY TAPES

個人的に大注目しているLUCKY TAPESのデビュー・アルバムが発売されました。

メンバーの高橋海さんはSlow Beachやソロ名義のKai Takahashiでも、その豊かな音楽センスからすんばらしく心地の良い音楽を奏でていらっしゃいました。


即完した限定デビュー・シングル「Touch!」を経て、昨日届いたデビューアルバムにして、早くもとんでもないところに到達したなぁ、というのが率直な印象です。末恐ろしいとは正にこのこと。

現在ceroが担おうとしているJ-indieの「時代の寵児」的なポジションをいい意味で刺激してくれると感じています。

ソウルもファンクもチルウェイブも昇華して、また新たな「ネオシティーポップ」が誕生しましたね。嬉しい限りです。

 

このおかしなくらい、「うだる」夏を快適に過ごせる最高の音楽だと思います!

にしてもRALLYEさんスゲーなぁ。うちも頑張らないとね。

(昨日はじめて蚊に刺されました。そうなんだね、もう夏なんだね。フェスとかぜんぜん行けてないからすっかり忘れてました。)

pur